2008年09月30日

染のまち落合 スタンプラリーオフ企画

久しぶりにオフ企画してみます。

「染のまち落合 スタンプラリー」に参加するオフです。着物姿もどんどん増えてるイベントですが、一人でまわるより、みんなでまわるのが楽しいよね、ということで。

それなあに? という方、
こちらの公式HPと、
前のブログの記事のこれこれをご参照ください。
(リンクします。このブログのデザイン、リンクがわかりにくくてすみません・・・)

実は、落合ほたるの皆さんとはちょっとご縁もあり、
前回は頼りない道案内でしたが、今回は大丈夫です!
二葉苑も改装してきれいになったし、今年は作品展も充実していそうで楽しみ!

日時:2008年10月18日(土)
   10時に西武新宿線下落合駅の改札集合
   (高田馬場から来る場合、反対側の工房に近い方)

東京手描友禅工房協美→松綱染工所→吉澤湯のし加工所→二葉苑の順でまわる予定です。途中参加もOKです。
一緒にまわりたい! という方、コメントお願いいたします。
posted by みず穂 at 23:51| Comment(11) | TrackBack(0) | 着物でお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

茶道入門

 お茶のお稽古に参加した。
最近家で抹茶を飲むことが増えたし、文化祭とか野点のイベントでお茶をいただいたことはあるが、「茶道」にきちんと足を踏み入れたことはなかった。
 着物つながりの友人たちが、夏から中野で着付けとお茶のレッスンをする会を立ち上げていたのだが、仕事とかぶってばかりで、なかなか行けなかった。秋になってようやく参加できたというわけ。

参加メンバーたち.jpg 会場は公民館の和室。大人・子ども含めて11人が参加。大人は全員単衣の着物! 色とりどりの着物と帯、目の保養〜。
 すでに何年も教室に通っている方から、私と同じく初心者までいろいろ。人数が多いので5〜6人づつお稽古。

お茶レッスン中1.jpg
 お稽古中、お釜を見ている私。紺のサマーウールの単衣に赤の半幅帯。お茶席の着物って無地に近いほうがいいのかなあ、という思い込みでのセレクトだが、ウール着物はちょっとすべりが悪くてもたもたしていた。

 先生がいらっしゃるとは聞いていたが、仲間内の気楽な会だと思っていたら、意外にびしばし、席に入るところから退場まできっちり指導していただいた。

お稽古中.jpg 立ち座り、お辞儀の仕方、懐紙の使い方まで、いちいち新鮮。先生や先輩方の、無駄のない所作は美しい。ほんとに、着物で動くために完成された所作という感じがする。
 私は当然きょろきょろもたもた、で見られたものじゃないのだが、お稽古を続ければ、着物で動く姿もちょっとは美しくなるかも! というわけで、俄然やる気になったのだった。

うさぎ饅頭.jpg お菓子もお茶の楽しみ。この日の生菓子はかわいいうさぎ饅頭。さっぱりした甘さで美味しかった〜。
 干菓子は私が金沢出張で買ってきたお土産。お茶道具が型押しされているので、会にぴったり! と思って買ってきたのだが、肝心の模様を写真にとるの忘れてしまった。

 午前も夕方も用事があったので、ばたばたとした参加だったけど、楽しかった! 次も行けるといいな〜。
posted by みず穂 at 16:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 和の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

着物遊びフォト&句 002

 夏休み最終日に、恒例の娘たち(&その友人たち)と手持ち花火。
これをやるともう夏も終わりだなあ、という気分になる。
あと何年やれるかな。

手持ち花火.jpg

着納めの 浴衣照らして 花火散る
posted by みず穂 at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物遊びフォト&句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

浴衣で夏祭り

 なんだか忙しくしているうちに夏も終わりだなあ・・・としみじみしていたら、今日はまた暑かった・・・
 でも、もう浴衣は着ないような気がするので、そろそろお片づけモードに入ろうかなと思っている。

娘と浴衣.jpg
 ブログの方も、書きそびれていたお出かけネタを。
 この夏の浴衣は、もっぱら子どもと一緒に着ていた。大人と出かける時はできるだけ薄物、と思っていたこともあって。浴衣で昼から出かけたのはsoyaの一周忌のときくらいで、あとはもっぱら夜お出かけ。浴衣って、やっぱり夜が似合うような気もするんだよね。
 写真は長女の通う中学でやっていた自治体の夏祭り。中学生ともなると友達と遊ぶほうがいいわけで、私は次女の引率と撮影係。

祭り集合.jpg でも、子どもの浴衣姿って増えた気がする。友達が着るというので、めずらしく長女も浴衣。私とサイズが変わらないので便利だ。足元は下駄がなかったので(私の下駄は小さすぎるのだ)、サンダルなんだけど。

 もちろん着慣れない中学生たち、すぐ着崩れるんだけど、やっぱりかわいい。なんとなくおすましモードになっているのもほほえましい。やっぱり夏祭りは浴衣だよね。

posted by みず穂 at 21:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物と子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする