2009年01月05日

子どもと着物で百人一首

4日、「子どもと着物で百人一首」の会をやった。

百人一首.jpg
 帰省中だったり体調を崩したりで参加者が減り、母子3組で開催。うちの娘も2人連れて行くはずが、中学生にはふられてしまった・・・で、子どもチームVS親チーム(ハンデつき)で開催。
 でもそれなりに盛り上がる。久しぶりにやると、ほんとに忘れていて、結局下の句まで読まないととれないのね・・・ハンデいらなかったかも。子どもの方が覚えてた(笑)

お茶をたてる.jpg 子どもが全員抹茶OKだったので、みんなでお茶会。写真でお茶をたてているお嬢さんは3歳児。着物大好きで、百人一首もお茶もきちんと参加するのでびっくり(いや、当然字は読めないのだが・・)。

 飲食OKの公民館だったので、焼き網や鍋も持参してお汁粉とお雑煮といそべ餅をつくる(つくるのと食べるのに忙しくて写真撮り忘れた・・・)。お正月気分盛り上がる。

篤姫ごっこ.jpg 着物好き3人娘、最後は「篤姫ごっこ」で大盛り上がり。
 ちなみに配役は右から和宮、篤姫、本寿院だそうだ。なぜ本寿院・・・>うちの娘

 せっかくいろいろ飾ってあげた髪はすでにぐちゃぐちゃである。

梅のお召し.jpg 今日の着物は梅のお召し。新春ぽいかなあと。実際はほとんど、この上に割烹着を着ていたのだが・・・
 大宰府と同じコーデ。帯締めはないほうがいいかも。

 次の土曜、10日(土)も、子どもたちと百人一首大会。こちらは講師を呼んで本格的な(?)源平合戦。興味のある方はメールいただければご案内しますよ〜(一般参加OK、場所は中野)。
posted by みず穂 at 09:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 着物と子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああああ〜(ノ_<。)行きたかったよぅ〜〜〜。
ホント、すいませんでした。
子どもの着物を、うちの子以外で見る機会がほとんどないので
次回があればぜひ!参加したいです。
Posted by NAM at 2009年01月05日 23:03
NAMさんこんばんは!
コメントありがとう。

今回は残念でしたね〜
でも、子どもも着物も逃げませんから。
(あ、でもあんまりのんびりしてると成長してしまうか?!)
また次の機会に!
Posted by みず穂 at 2009年01月06日 21:20
お子様達の着物姿、ほんとにかわいらしいですね(*^_^*)
「篤姫ごっこ」いいな〜♪
私を瀧山役でまぜて♪(笑)

昨年も決意したのですが、百人一首覚えられず・・・(^_^;)
今年こそ少しは覚えたいです(`・ω・´)

「着物で」百人一首って、雰囲気がすごく盛り上がるんだろうなぁ(^^)
今、家族でカルタとかあまりしないみたいですね(´・ェ・`)

みず穂さんの梅のお召し姿、新春にぴったりです☆

次の百人一首大会、がんばってきて下さいね〜(^_^)/
Posted by ひつじ at 2009年01月09日 17:25
お正月ムード満点ですね!
着物で百人一首をしている子供が日本中でどれだけいる事か・・・。
今更ですが本年もよろしくお願いしますm(__)m
Posted by kemi at 2009年01月12日 17:12
ひつじさん、kemiさん、コメントありがとうございます!
お返事遅くなりすみません。

>ひつじさん
瀧山は私も大好きです!
百人一首、私も覚えているつもりが、やってみたらダメダメでした。続けないと駄目ですねえ・・・
2回目はすごかったですよ〜。今ばたばたなので、次の週末に記事書きますね。

>kemiさん
こちらこそよろしくお願いいたします。
楽しいですよ百人一首。うちの娘達はすっかりはまってます。
普通のかるたより、暗記と練習がものをいうので燃えるようです。
着物がまた似合うんですよね。
kemiさんとこもそのうち、一緒にいかがですか?
Posted by みず穂 at 2009年01月12日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112170350
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック