2009年01月17日

百人一首大会開催

 百人一首大会、中野でも開催。
 こちらはもう4回目になる、恒例の会。前の記事はこちら

 一昨年この会で個人賞をもらった長女、今回は部活の試合前練習で欠席することに。
 本人も残念がっていたけど、私もすごーく残念である。
 今年も袴着せようと思ってたのに・・・。

朗読風景.jpg 今回は私を含め、数名の保護者有志の企画で、いつもの講師をお願いした。参加は子ども12人大人5人。
 事前に着物着ない? と声かけし、希望を聞いて着物を準備。
 自前の着物で参加した子もいて、今年もほぼ全員着物姿に。

 まずは全員で、講師について和歌の朗読。ずらっと並んだ子どもの着物姿、いいなあ。
 小さい子もそれなりに嬉しそうでよかった。
 やっぱり着物はなんだかうきうきするんだよね。

源平合戦風景.jpg そしてお待ちかねの源平合戦!
 大人2人の参加があったので、2人づつのチームが2つ、3人づつのチーム1つで対戦した。
 もう4回目の子が多いので、上の句のうちにとれる札も結構あり、白熱!!
 講師の薀蓄も聞きつつ、お正月気分も堪能。

次女の振袖.jpg
 この日の次女の着物姿。講師に認定証をもらっているところ(百人一首の級があるのだ)。

 実は、この前の百人一首の会の帰り、「たんす屋」でサイズぴったりで似合う振袖に出会ってしまったのだった。
 次女は小柄で、七五三の着物はさすがに小さいけど、大人のサイズにはまだ遠く・・・という感じ。
 こんなにサイズぴったりの着物はめずらしい。

 お店の人に聞いたら「十三参り用ですね」とのこと。昔の十三歳は小柄だったのね・・・身幅も狭いし(これまた細身の次女にぴったり)。
 クラシックな柄がなんともいい感じ。ちなみに5000円だった。
 半襟がまたかくれているけど(この前に大騒ぎして遊んでいたので)、サイズをあわせた正絹の長襦袢も一緒に購入。赤い刺繍の半襟つきで、なんと500円!

 彼女の十三参りは来年の春。
 長女の振袖が着られるほど育たなかったら、こっちを着せることになりそうだ。
 帯は間に合わせの半幅なので、あわせたもの買ってあげたいな。どんなのが似合うのかな・・・

紺のお召し.jpg 私は紺のお召しに赤の半幅帯、黒の羽織。
 今回は裏方なので、ちょっと地味目のセレクト。
 このお召しは、前に共同ブログしていたeribow宅のフリマでもらってきたもの。一口にお召しといっても着心地がいろいろなんだけど、これは滑らずやわらかく、とても着やすい。華やかさはないけど、普段着には重宝な一着だ。
 黒に白の絞りの柄の羽織は、春に近所の古着屋でみつけて買ったものだけど(3000円)、どの着物でも合う、この冬一番の活躍アイテム。



posted by みず穂 at 07:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 着物と子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これだけ着物の子供が並ぶのは、七五三等のお式以外では珍しいことですよね。
みんな可愛いです。特に男の子、ステキですね。
みず穂さん達お母さま方も大変だと思いますが、ぜひぜひ続けて欲しいです。
大会ということで勝ち負けがあるのでしょうけれど、着物を着られる楽しみが付加されて、負けた子もいい思い出になるといいなと思いました。
Posted by 福娘紅子 at 2009年01月17日 11:15
かわいいですね。
私が重宝してるのが半幅に作った袋帯です。
たぶん、小袋帯という名前で呼ばれることが一番多いと思うのですが。
簡単に結べる割りに豪華に見えるので振り袖にも負けない結びができます。
Posted by ひよっこ at 2009年01月19日 18:37
こんばんは、コメントありがとうございます!

>福娘紅子さん
そうそう、今回男の子は1人だけでしたが、男の子の着物もなんともいいものです。もっと増えてくれるといいんだけどな!
勝負は白熱するんですが、札を全くとれない子はいないので、
負けたからがっくり、という感じでもないです。
先生は褒め上手なので、全員に賞状もあるし、みんないい気分で帰れます(笑)。やっぱり年々進歩があるし、来年もやりたいです。

>ひよっこさん
なるほど、小袋帯はいいかもしれませんね。
娘のように華奢なタイプは通常の帯では重そうだし。
気をつけて探してみます。アドバイスありがとうございます!
Posted by みず穂 at 2009年01月19日 23:00
着物姿の子供達、かわいいですね(^^)
自分も子供の頃に着物を着る機会があったらよかったのになぁ・・・

次女ちゃんの振り袖姿もかわいいですね♪
来年の十三参り、今から楽しみですね〜(^^)

みず穂さんのお召し姿もすてき(^_^)
すっきりしてお似合いです☆
Posted by ひつじ at 2009年01月23日 13:38
次女さんの着物姿、可愛い♪ 十三参りにはこの着物とした場合の帯ですが、日舞用の半幅帯を探せば引き立つものが見つかるかもしれません。浅草の呉服店では日舞の半幅売ってますので、着物持参で映りのよいものを探し出せるかと。
Posted by ぶり at 2009年01月25日 00:24
肝心の呉服屋さんですが、伝法院通り「やまとみ呉服店」(台東区浅草1-37-8) この他、通常の呉服店でも、日舞用のものを置いているのが浅草の特徴です。
Posted by ぶり at 2009年01月25日 00:39
コメントありがとうございます!

>ひつじさん
ほめていただいて嬉しいです〜
そう、私も、子どもの時に着たかった(笑)
自分がしてほしかったことを子どもにしてるのかも・・・

>ぶりさん
日舞用! なるほど、その手がありましたか。
お店紹介ありがとうございます!
2月に浅草に行く予定があるので、しっかりチェックしてきますね。
Posted by みず穂 at 2009年01月25日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112725069
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック