2009年07月24日

恒例、夏着物で鰻

 ここ数年の恒例、夏着物で鰻を食べるオフに、今年も行ってきた。

食後風景.jpg 今年は夏着物(&浴衣)で8名が集合。絽あり紗あり上布あり、帯も絽に羅に麻など、それぞれ個性的な装い。外は蒸し暑いけれど、目に涼しい夏着物、やっぱりすてきだ。



うなぎオフ全身.jpg
 私は昨年と同じ夏お召しに羅の帯。結局この着物は「夏お召し」であろう、ということに落ち着いている(昨年は「夏銘仙」と書いているのだけど)。
 なんだかシャボン玉か飴玉みたいに見える柄がかなり気に入っている。近所のリサイクル店(着物の、ではなくむしろ洋服メイン)で、運命的に出会ってしまった1枚。前はどんな人が着てたんだろう。

 昨年はピンク系だった帯締めと帯揚げを、今年は寒色系にしてみようと思い、水色と白のレースぽい帯締めを買った。涼しげな帯留めでもしたかったのだが、帯締めの巾がありすぎて金具が入らず、とりあえず普通に締めた。結構しっくりしているかな?

うなぎオフ後姿.jpg
 後ろはこんな感じ。
 最近名古屋帯の練習を再開して、そこそこ締められるように。羅の帯は透けるので、あまりごまかしがきかないのが難なんだけど。
 下は最近欠かせなくなった「あしべ織汗取肌襦袢」にステテコ、麻の長襦袢。透ける着物は長襦袢を着ないわけにはいかないので、これが一番涼しい取り合わせ。




うなぎ.jpg
 老舗、「明神下 神田川本店」の鰻は毎年楽しみ。一人ではとても入れない店なので、このオフだけの贅沢、という感じである。


きもやき.jpg 直前予約では食べられない(数がとれないので)、人気の肝焼き。幹事さんが気をきかせて早めに予約してくれたので、今年は2人で1本食べられた。
 これがまた美味しい!!

 夏着物と鰻を堪能して、さあ、夏本番、である。夏着物、暑くても楽しんで着たい。
posted by みず穂 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物でお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおー、鰻オフの記事、アップしたのね!
後でこちらからTB送ります〜♪
Posted by logica at 2009年07月30日 13:36
>logicaさん
コメントありがとう! お返事遅くなってごめんなさい。
鰻おいしかったね〜
TBよろしくね。
Posted by みず穂 at 2009年08月04日 07:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック