2010年05月04日

長野着物旅

今回の長野行きは、クラシック博物館の虫干しが目当てだったんですが、
長野在住の友人がいろいろコーディネートしてくれ、
とっても充実した旅になりました。

しだれ桜.jpg

虫干し見学のあとは、「田中本家博物館」へ。
名物のしだれ桜はもう終わりでしたが、すばらしいお庭。

鈴蘭.jpg

花もたくさん。

館内の展示も充実(館内撮影NGで写真なし)。
今は刀と五月人形がメインでした。
おひなさまも観たかったな(4月中旬までの展示)。
建物そのものも見応えがありました。

そのあと、「能登忠」という懐石料理のお店でランチ。
長野の友人の、現地の着物友達とも一緒で、総勢9人。
初対面でも話のネタがつきないのが、着物つながりのいいところ。
とっても落ち着けるいい個室でした。

花籠.jpg

花籠のランチ。きれーい!
このお店の女将さんも着物好きな方で、
仕事着の着物の話など、いろいろお聞きできてよかったです。

クレマチスグラス.jpg

車移動の人が多いせいか、ノンアルコールドリンクが充実。
こちらは初めて飲んだ「ノンアルコールワイン」。
味は「甘くないぶどうジュース」という感じ。
私、下戸なのでワイン飲んだことがなく、新鮮な体験でした。
この季節だけ使うというクレマチスのグラスが美しい!

更紗の帯.jpg

ランチのあとは、皆さんの行きつけ(?)の呉服屋さん、「綿幸本店」へ。
更紗の作家さんが来ていらして、帯のオーダーをしている方も。
手描きの一点ものの小物も充実。

夏の帯など.jpg

夏物の反物や帯。すてきなものがたくさん!

着物は買えなかったけど、それぞれ小物を買ったりして
そのあと小布施へ足をのばしました。

小布施歩く3人.jpg

着物姿が似合うところですね〜

名物の栗菓子でお茶したり、おみやげ買ったり。
「北斎館」には、めずらしい北斎の肉筆画が(初めてみた!)。
充実した1日でした。

小布施歩く.jpg

案内してくれたIさん、同行してくれたみなさんありがとう。
秋も行きたいなあ。
posted by みず穂 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物でお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148715914
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック