2017年02月24日

塩野の生菓子

昨日、赤坂で仕事が終わったので、ついつい塩野に行ってしまった。

ここの生菓子は高めだけど、安定の美しさと美味しさ。
赤坂の店でしか買えない(デパ地下などに支店がない)ので、
赤坂に行くと寄らなくてはいけないような気持ちになる。
季節ごとに新作が出てくるので、見ているだけでも楽しい。

7A3A9531.JPG
雛の宵(ひなのよい)。浮島に羊羹がサンドされている。

7A3A9533.JPG
HPで名前を確認しようと思ったら乗ってなかった。
花の名前だったはずだけど・・・なんだっけ。
もっちりした生地の中にこしあん。

7A3A9536.JPG
雛の袖(ひなのそで)。外郎製、黄味あん入り。
ここの黄味あんはうっとりする美味しさ。

和菓子大好きな娘達と分け合って味わう幸せ。
posted by みず穂 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 和の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447328539
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック